*

*

BAFFALO TeraStationのエラーコードについて

  • テラステーションの液晶ディスプレイに表示されるエラーコード

  • バッファロー TeraStationでトラブルが発生したら、まずは液晶ディスプレイの状態を確認しましょう。同時に複数のエラーが発生する場合もあります。液晶ディスプレイには一つずつしかエラーコードは表示されませんが、DISPLAYボタンを押すことで表示を切り替えその他のコードを確認することができます。

    (TS5000、TS5000N、TS-V、TS-Xシリーズ)

ERRORが表示されている場合

  • エラーコード「E**」が表示されている

    SYSTEM Error
    システムが応答していません。
    システム応答なし
    DRAM LINES
    内部部品が一部正しく動作していません。
    内部部品の動作不良
    SYSTEM Error
    ファームウェアが破損しています。
    ファームウェア破損
    WDT
    システムが停止しました。
    システム停止
    TFTP MODE
    ファームウェアが壊れています。
    ファームウェアが壊れてる
    HD ALL
    ハードディスクが認識されていません。
    HDD非認識
    UPS
    UPS(無停電電源装置)で駆動している状態です。
    UPSで駆動
    SYSTEM Error
    ファンの回転数に異常があります。
    ファン回転数異常
    SYSTEM Error
    システムの温度上昇が、保証値を超えました。
    システム温度上昇
    RAID Error
    x番のRAIDアレイでエラーが発生しました。
    RAIDアレイエラー
    RAID Arrayx
    x番のRAIDアレイがマウントできませんでした。
    RAIDアレイがマウントできない
    HDx Error
    x番のハードディスク故障です。
    ハードディスク 故障
    HDx Error
    x番のハードディスクが見つかりません。
    ハードディスク見つからない
    Chip Error
    基盤故障
    基盤故障
    HDx Error
    x番目のハードディスクのマウントに失敗しました。
    マウントに失敗
    HDx Error
    エラーが発生し、x番のハードディスクがRAIDアレイから外されました。
    RAIDアレイから外されました
    Replication
    レプリケーションでエラーが発生しました。
    レプリケーションエラー
    FailOver
    バックアップ先のTeraStationが見つかりません。
    バックアップ先が見つからない
    HDx Broken
    エラーが発生し、x番のHDDがRAID アレイから外されました。
    RAIDアレイから外されました

INFOが表示されている場合

  • インフォメーションーコード「I**」が表示されている

    HDx Warning
    x番のHDDの不良セクタが危険な範囲に達する可能性。
    不良セクタが危険な範囲
    Operation Mode
    RAIDのデグレードモード動作中です。
    デグレードモード中
    RAID I13
    x番のRAIDアレイをフォーマット中です
    フォーマット中
    RAID I14
    x番のRAIDアレイをチェック中です
    チェック中
    RAID I15
    x 番のRAIDアレイのエラー状況を調査中です。
    エラー調査中
    RAID I16
    x番のRAIDアレイを作成中です。
    RAIDアレイ作成中
    RAID I17
    x番のRAIDアレイをリシンク中です。
    リシンク中
    RAID I18
    x番のRAIDアレイを再構成中です。
    RAIDアレイ再構成中
    RAID I19
    x番のRAIDアレイに0を埋めて完全にデータを消去しています。
    完全にデータを消去中
    RAID I20
    x番のハードディスクをフォーマット中です。
    フォーマット中
    RAID I21
    x番のハードディスクをチェック中です。
    HDDチェック中
    RAID I22
    x番のハードディスクのデータを消去しています。
    HDDデータを消去中
    SYSTEM
    システム初期化中です。
    初期化中
    SYSTEM
    製品のファームウェアをアップデート中です。
    製品アップデート中
    Web Setting
    Web設定初期化中です
    Web設定初期化中
    USB Diskx
    x番のUSBハードディスクをチェック中です。
    USBHDDチェック中
    USB Diskx
    x番のUSBハードディスクをフォーマット中です。
    USBHDDフォーマット中
    Replication
    レプリケーションでエラーが発生しました。
    レプリケーション エラー
    Virus alert
    ウイルスが見つかった場合に表示されます。
    ウイルス発見
    Cartridgex
    メディアカートリッジの暗号化を解除できません。
    暗号化を解除できない
    Recovery
    システムをリカバリー中です。
    システムリカバリー中
    Recovery
    リカバリーに失敗しました。
    リカバリー 失敗
    RAID ARRAY
    データの移行・変換作業(RAIDのマイグレーション)中です。
    RAIDのマイグレーション中
    FailOver
    フェイルオーバー構成中(メンテナンスモード中)です。
    メンテナンスモード中
    New Firmware
    新しいファームウェアがリリースされています。
    新しいファームウェアあり
    BackupTaskxx
    バックアップタスクのxx 番目が失敗しています。
    バックアップタスク失敗
    Recovery
    設定復元中の認証に失敗しました。
    認証に失敗

トラブル発生時の対処で復旧率は大きく変わってきます

  • ファイルサーバーの設定や構築・再構築もお任せください!

  • 突然、社内ファイルサーバーにつながらないなど予期せぬトラブルが発生して、大切なデータにアクセス出来なくなってしまった場合は慌てず当社にご相談ください。BUFFALO テラステーションのRAID崩壊など、外付けHDDの故障に素早い対応が可能です。その他にもテラステーション 設定やTeraStation バックアップも費用を安く承っております。

即日の対応が可能です! SAME DAY CORRESPONDENCE

  • 土日祝日でもOK! 年中無休の当社にお任せください! 緊急対応も可能!

  • お急ぎのお客様や緊急の会社法人様、お電話をいただく時間にもよりますが即日の対応で当日もしくは翌日の納品が可能なケースもございます。社外にメディアを持ち出すことが出来ない場合なども当社なら出張にて対応が可能です。
    出張可能エリアは主に関東、首都圏、東京都内23区になります。他にも東京都の場合は、調布市・三鷹市・武蔵野市吉祥寺や八王子市など東京23区の近郊・周辺地区ほぼ全域出張可能です。また神奈川県横浜市・川崎市、埼玉県さいたま市、千葉県柏市及び茨城県つくば市の方面も出張作業を承りますのでご相談ください。

    当社ではファイルサーバー・NAS(テラステーション・リンクステーション・ランディスクなど)のデータ復旧を得意としていますが、単発のUSB接続の外付けハードディスクなども含め様々なメディアのデータ障害を格安な料金で修復しております。対応可能なパソコンのOSはWindows ( ウィンドウズ ) 、Mac ( マック ) 、 linux ( リナックス ) です。詳しくはお問い合わせください。

**