*

*

論理障害のデータ復旧料金について

  • 論理障害とは

  • 論理障害とは、NAS(Terastation・Linkstation・LANDISK)など機器そのものは故障していないのに、HDD内部のデータに何らかの異常が発生し機器が正常に動作していない障害です。フォルダが開けない、ファイルが見られないなどのトラブルは論理障害である可能性が高く、システムファイルの損傷や誤った操作によるファイルの削除、ゴミ箱を空にしてしまったなどは論理障害に分類されます。

  • 論理障害が発生してしまった場合に最初にする事とは?

  • トラブルが発生してしまったRAID対応の外付けハードディスクをそのまま使い続けていたり、再起動を繰り返していると復旧率がどんどん下がります。データを復旧・復元をしたい場合は、すぐにパソコンや外付けHDDの電源をお切りください。

  • 障害の内容やメディアの容量が案件ごとに異なるため、当社では案件ごとにお見積もりをお出ししております。その為、下記の料金は参考料金となりますことをご了承ください。

NAS(ネットワークに接続して使えるHDD)の論理障害の復旧

*

  • 1媒体毎です。より詳しい費用は診断後にて

  • 80,000円からのお見積もりにて
    ※OSによる費用の差は御座いません。

RAID対応の外付けハードディスクの論理障害の復旧

*

  • 1媒体毎です。より詳しい費用は診断後にて

  • RAID1 ミラーリング の場合
    50,000円からのお見積もりにて
    その他はOSやRAIDレベルによる費用の差はありません
    140,000円からのお見積もりにて

単発HDD(内蔵HDD、外付けHDD)の論理障害の復旧

*

  • 1媒体毎です。より詳しい費用は診断後にて

  • クライアントPCのOSがWindowsの場合
    25,000円からのお見積もりにて
    クライアントPCのOSがMac osxまたはLinuxの場合
    35,000円からのお見積もりにて

SDカード USBメモリ などの論理障害の復旧

*

  • 1媒体毎です。より詳しい費用は診断後にて

  • 12,000円からのお見積もりにて

データ復旧後の納品について

  • 納品の際のメディア

  • ご依頼時にお預かりしたNAS(テラステーション・リンクステーション・ランディスク)などメディアの状態によっては、修復できたデータを元のメディアに入れる事が出来ない場合がございます。また、データの安全を期して当社で用意した外付けHDDなどに保存する場合がございます。当サイトに記載している料金には、それらバックアップ用の新品メディア代金が含まれておりません。新品メディアが必要になる場合はお客様へご連絡いたします。

即日の対応が可能です! SAME DAY CORRESPONDENCE

  • 土日祝日でもOK! 年中無休の当社にお任せください! 緊急対応も可能!

  • お急ぎのお客様や緊急の会社法人様、お電話をいただく時間にもよりますが即日の対応で当日もしくは翌日の納品が可能なケースもございます。社外にメディアを持ち出すことが出来ない場合なども当社なら出張にて対応が可能です。
    出張可能エリアは主に関東、首都圏、東京都内23区になります。他にも東京都の場合は、調布市・三鷹市・武蔵野市吉祥寺や八王子市など東京23区の近郊・周辺地区ほぼ全域出張可能です。また神奈川県横浜市・川崎市、埼玉県さいたま市、千葉県柏市及び茨城県つくば市の方面も出張作業を承りますのでご相談ください。

    当社ではファイルサーバー・NAS(テラステーション・リンクステーション・ランディスクなど)のデータ復旧を得意としていますが、単発のUSB接続の外付けハードディスクなども含め様々なメディアのデータ障害を格安な料金で修復しております。対応可能なパソコンのOSはWindows ( ウィンドウズ ) 、Mac ( マック ) 、 linux ( リナックス ) です。詳しくはお問い合わせください。

**