*

*

BAFFALO LinkStationのエラーコードについて

  • リンクステーションが壊れたときのステータスランプの状態

  • バッファロー LinkStationでトラブルが発生したら、まずは本体前面にあるステータスランプの状態を確認しましょう。赤色に点滅している場合はエラーが発生している状態です。橙色に点滅している場合はインフォメーションメッセージがあります。

    (LS410D、LS410DX、LS420D、LS421Dシリーズ)

  • 点滅の仕方でエラー内容を知ることができます。

    エラーコード10の位

  • 0.3秒おきに1.0秒間点灯します。 この回数がエラーコードの10の位です。

    エラーコード1の位

  • 0.3秒おきに0.5秒間点灯します。この回数がエラーコードの1の位です。

赤色点滅

  • エラーが発生しています

    E04
    ファームウェアが破損しています。
    ファームウェア破損
    E11
    ファンの回転数に異常があります。
    ファン回転数異常
    E12
    システムの温度上昇が、保障値を超えました。
    システム温度上昇
    E13
    RAIDアレイでエラーが発生しました。
    RAIDアレイエラー
    E14
    RAIDアレイがマウントできませんでした。
    マウントできません
    E15
    ハードディスクの不良セクタが危険な範囲に達しました。
    不良セクタが危険域
    E16
    ハードディスクが見つかりません。
    HDDが見つからない
    E22
    ハードディスクのマウントに失敗しました。
    HDDマウント失敗
    E23
    エラーが発生し、ハードディスクがRAIDアレイから外されました。
    RAIDアレイから外された
    E30
    ハードディスクが故障しています。
    HDD故障

橙色点滅

  • インフォメーションメッセージがあります

    I10
    システムの温度上昇が、保障値を超える可能性があります。
    システム温度上昇
    I11
    ハードディスクの不良セクターが危険な範囲に達する可能性があります。
    不良セクタが危険域
    I12
    RAIDのデグレードモード動作中です。
    デグレードモード動作中
    I13
    RAIDアレイをフォーマット中です。
    RAIDアレイフォーマット中
    I14
    RAIDアレイをチェック中です。
    RAIDアレイチェック中
    I15
    RAIDアレイのエラー状況を調査中です。
    RAIDアレイエラー調査中
    I16
    RAIDアレイを作成中です。
    RAIDアレイ作成中
    I17
    RAIDアレイをチェック中です。
    RAIDアレイチェック中
    I18
    RAIDアレイを再構成中です。
    RAIDアレイ再構成中
    I19
    RAIDアレイに0を埋めて完全にデータを消去しています。
    完全にデータ消去中
    I20
    ハードディスクをフォーマット中です。
    HDDフォーマット中
    I21
    ハードディスクをチェック中です。
    HDDチェック中
    I22
    ハードディスクのデータを消去しています。
    HDDデータ消去中
    I25
    ファームウェアをアップデート中です。
    ファームウェア アップデート中
    I26
    設定初期化中です。
    設定初期化中
    I27
    USBハードディスクをチェック中です。
    USBHDDチェック中
    I28
    USBハードディスクをフォーマット中です。
    USBHDDフォーマット中
    I46
    データの移行・変換作業(RAID のマイグレーション)中です。
    RAID のマイグレーション中
    I54
    バックアップタスクが失敗しています。
    バックアップタスク失敗

トラブル発生時の対処で復旧率は大きく変わってきます

  • 初期化・フォーマットやHDD交換、ゴミ箱から誤って消去してしまったデータの復旧もお任せください!

  • NASで社内ネットワークを構築しファイルサーバーとして使用していると、リンクステーション つながらない・リンクステーション 接続できないなどのエラーが出ると焦ってしまい正しい対処が出来なくなってしまいがちです。ですがそんな時こそ落ち着いて焦らずにパソコンや linkstationの電源を切って当社までご相談ください。BUFFALO リンクステーションのRAIDの崩壊など、RAID対応の外付けハードディスクの修復に速やかな対処が可能です。その他にもリンクステーション 設定やLinkStation バックアップも格安な料金で承っております。

即日の対応が可能です! SAME DAY CORRESPONDENCE

  • 土日祝日でもOK! 年中無休の当社にお任せください! 緊急対応も可能!

  • お急ぎのお客様や緊急の会社法人様、お電話をいただく時間にもよりますが即日の対応で当日もしくは翌日の納品が可能なケースもございます。社外にメディアを持ち出すことが出来ない場合なども当社なら出張にて対応が可能です。
    出張可能エリアは主に関東、首都圏、東京都内23区になります。他にも東京都の場合は、調布市・三鷹市・武蔵野市吉祥寺や八王子市など東京23区の近郊・周辺地区ほぼ全域出張可能です。また神奈川県横浜市・川崎市、埼玉県さいたま市、千葉県柏市及び茨城県つくば市の方面も出張作業を承りますのでご相談ください。

    当社ではファイルサーバー・NAS(テラステーション・リンクステーション・ランディスクなど)のデータ復旧を得意としていますが、単発のUSB接続の外付けハードディスクなども含め様々なメディアのデータ障害を格安な料金で修復しております。対応可能なパソコンのOSはWindows ( ウィンドウズ ) 、Mac ( マック ) 、 linux ( リナックス ) です。詳しくはお問い合わせください。

**